ブログ

ブログは毎日更新?その前に"コンテンツの質"を上げて差をつけよう

投稿日:

「ブログは毎日更新しなくちゃ...。」という自分の決めたルールに翻弄される。
時間がないからこれでいいや!と、とりあえず1000文字以上書いた記事を投稿する。

そんなあなたのブログは、満足できるアクセスがあるでしょうか?

おそらく無いですよね。

今回は自戒の念もこめて、「こんなに頑張って書いているのに」という人のほとんどがやっていない"コンテンツの質を上げる作業"のやり方をいくつか挙げていきたいと思います。

競合がいる?それならその上を行く

同じようなテーマで書いているブログが、自分のブログより上位表示されている...。

そんなことはよくある話ですが、結構萎えますよね。

しかしそこで諦めてしまったら、そのブログに白旗を上げたも同然です。そのブログにはない良質なコンテンツや特徴を持ったブログを作り上げれば、さらに上を目指すことができます。

自分にだけできるようなことや他のブログには無い情報を意識して記事を書くだけで、他との差がついてアクセスを集めることができるのです。

他のブログに既に書いてあるようなことを自分のブログに書くときは、それを意識しないとネットの波にのまれて検索で引っかかるようになりません。

記事のリライトをしてみる

まず1週間に一度、時間が取れる週末にでもいいので過去の記事をリライトしてみましょう。

記事のリライトは、

  • 古くなった情報に新しい情報を書き加える
  • キーワードを見直す
  • 画像のサイズや分量を変える
  • 文体、表現などを整える
  • 情報が正しいか確認する

というような作業のことを言います。

それぞれにメリットがあり、集客にも検索エンジンからの評価にも差が出るので良いことずくしです。

これにより、あとからリライトされていない記事があるブログよりも上位表示される可能性が高くなります。

要らない記事はバッサリ削除

リライトは1週間に一度と言いましたが、記事の整理は1カ月に1度すると十分な結果が得られると思います。

「要らない記事」というのはブログ自体の質に悪い影響をもたらし、更には検索エンジンからブログの評価を落としてしまう"ゴミ記事"のことです。

言い方が悪いですかね?とはいえ自分もそのゴミ記事をネットに量産することがあるので、それは定期的にカットするようにしています。

そんな悪さをする記事の特徴として、

  • リライトしたのにアクセスがない
  • 既に終了したサービスなどの紹介をしている
  • 何年も前のコンテンツである
  • 他と比べて極端に文字数が少ない

などが挙げられます。

これらのうち、3つ以上当てはまったら即刻削除しましょう。
1つか2つしか当てはまらない記事は、リライトしてどうにかできないかを検討してから削除した方が良いかもしれません。

コンスタントに更新する

もちろん、毎日更新を勧めるわけではありません。しかし、コンスタントにブログを更新し続けるのは意外にできないことです。

ブログを作って満足してしまったり、ネタがなくなったり、飽きてしまったりして更新が滞ったブログはネットに星の数ほどあります。

しかしそのような星は輝いているはずがありません。そんな中でも更新を継続して続けることは星の光を放ち続け、目立つことができます。

それによってネットに良質なコンテンツをもたらすことになるのです。


言ってしまえば、コンスタントにブログを更新するだけで"他と差がつく"ことになります。
簡単なようで意外に難しい継続更新、お互い頑張りましょう!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たくちゃむ

WebOmnibus代表。趣味はブログとプログラミング、後はやってて幸せになれるものが好き。ブログは一番大切なメディアです。

-ブログ
-, ,

Copyright© さいめでぃ! , 2018 All Rights Reserved.

search star user home refresh tag chevron-left chevron-right exclamation-triangle calendar comment folder thumb-tack navicon angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down quote-left googleplus facebook instagram twitter rss