ブロガーたくちゃむのプロフィールはこちら

軽くて小さくて高性能!三拍子揃ったRAVPowerのRP-PB060を使ってみた

どうも、外出時にモバイルバッテリーがないと落ち着かないたくちゃむです!

今回は、RAVPowerというブランドのモバイルバッテリーであるRP-PB060を紹介したいと思います。

RAVPowerの定番商品でもある大容量20,000mAh超えのRP-PB058(下の商品)は以前から使っていたのですが、持ち運ぶには重すぎました。

大容量は正義だと思っていたのですが、毎日充電する癖があるのでそんなに容量要らないんじゃないかな…?と思うように。

自分の場合はモバイルルーターが1日持たないので、ルーターのバッテリー容量×2くらいで探していたらこのバッテリーにたどり着きました。

丁度いい容量で、小型で、充電が速い…そんなワガママに応えてくれるバッテリー「RP-PB060」を紹介します。

スペックと外観

化粧箱は電源マークをあしらったフラットなデザインになっています。

さすが、様々な国で販売されていることが表示の言語から伺えますね。

箱を開けると、すぐにピッタリと収まったモバイルバッテリーを拝むことができます。

某appleとは違い、めちゃくちゃ挨拶してくれてました(笑)

本体はこんな感じ。

丸みを帯びた、白くてマットなデザインです。

小さいLEDが4つ並んでいて、残容量を4段階で表示してくれます。

付属品として、きしめんのような平たいmicro-bケーブルと、メッシュポーチが付属していました。

バッグに適当に入れると傷がついてしまうので、メッシュポーチはとてもありがたいです。

RAVPower RP-PB060

RAVPower RP-PB060

1,859円(10/22 14:55時点)
Amazonの情報を掲載しています

軽量で小型!

このバッテリーなのですが、スニッカーズ同等のサイズでしかもカタログ値124gという驚きの小型&軽量モデルとなっています。

こんなに小さいのにも関わらず、容量6,700mAhでiPhoneを2回フル充電できるスペックを持っています。

「マツコの知らない世界」で、ポケットに入る便利なモバイルバッテリーとして紹介された実績もあるそうです。

RAVPower RP-PB060

RAVPower RP-PB060

1,859円(10/22 14:55時点)
Amazonの情報を掲載しています

充電速度も申し分無し

そして1番気になるのが(たくちゃむだけかも知れませんが)、充電の速度。

粗悪なバッテリーは、やたら充電時間が長かったり、充電終了にならないものもあります。

モバイルバッテリーを充電する速度も、機器を充電する速度も気になるところです。

このバッテリーは、最大2Aで急速充電することができます。

2Aが果たして高速なのかというのは疑問でしたが、このモバイルバッテリーの場合、2A充電で3時間15分程度で満充電となりました。

なので、寝ている間にはさすがに満タンになると思います。

そして機器の充電速度ですが、チェッカーで計測した結果このようになりました。

自分の環境では安定して1.75Aくらい出ていて、まずまずの成績です。

ケーブルや、充電する機器によっても変動するかと思います。

RAVPower RP-PB060

RAVPower RP-PB060

1,859円(10/22 14:55時点)
Amazonの情報を掲載しています

普段ずっしり来るものが少し軽くなるだけでも、体感は全然変わります。

荷物が重たいと感じている方は、モバイルバッテリーから見直してみてはいかがでしょうか!

search star user home refresh tag chevron-left chevron-right exclamation-triangle calendar comment folder thumb-tack navicon angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down quote-left googleplus facebook instagram twitter rss