ブログ

革新的ラジオ!?RadioTalkという音声配信サービスがローンチ

投稿日:

どうも。夏季休業の終わりが近づいてくるのを感じ、若干萎えているたくちゃむです。

先日「RadioTalk」なるラジオ配信アプリがサービスを開始しました。ラジオ配信というのは、映像がない音声だけの配信のことです。

大人気の配信サービスであるツイキャス(TwitCasting)にも、音声のみで放送できる機能が備わっています。

が、ツイキャスとは違って「ライブ配信はできず、配信は必ず蓄積される」というのがRadioTalkの特徴です。

そんなRadioTalkの特徴を紹介し、どのような使われ方をされるのか予想してみようと思います。

スポンサーリンク

RadioTalkは完全無料!

RadioTalkは完全無料で、12分間の音声を録って配信することができます。

似たようなサービスとしてツイキャスを紹介しましたが、さらにRadioTalkのように使えるサービスが「SoundCloud」です。

SoundCloudは音声ファイル共有サービスで、録音したファイルをアップロードすることによってラジオ配信のように使えます。

しかし、SoundCloudは有料プランがあったり、運営が経営難に陥っているのでサービスの存続が危ういという裏事情もあるようです。

様々なサービスを見ても、RadioTalkの手軽さに勝るサービスはありません。

まだRadioTalkはアプリでしか使うことができませんが、ワンタップで録音画面、さらにタップで録音開始...と、思い立ったら即座に配信!ということができるわけです。

あのことブログ書こうかな...だけどめんどくさい...なんて思っている方も、寝っ転がりながらベラベラ喋るだけで発信できてしまいます。

あ、寝っ転がりながらベラベラといえば、最近ブログの音声入力をしてみようかなと思っているところです(笑)

...ニート化が進行しますね。

▽iOS版


▽Android版

たくちゃむも配信してみた

自分も2つのチャンネルを作って配信しています。「たくちゃむレディオ30"」と、「普通に喋るたくちゃむ」というチャンネル名です。

「たくちゃむレディオ30"」は、30秒で完結する超ショート配信になっています。忙しい方向けってやつかな。

それに対して裏番組の「普通に喋るたくちゃむ」は、チャンネル名の通り普通に喋っています。30秒じゃ無理があったなと思って作ったチャンネルです。

自分の配信スタイルは「Twitterでつぶやくのがめんどくさいことを音声でつぶやく」ってしてます。

たまーにギークな話題も出るので多分惹かれて引かれているのかな。

今後の使われ方

今はブロガーさん達に使われているイメージが強いですが、SNSで拡散されれば広い層に使ってもらえるのかなと思っています。

突然技術的な話で申し訳ないですが、「いまだにFlashが使われているツイキャスは正直心配だし、あまり使いたくない」です。

今後ツイキャスが潰れれば、今だったらニコ生に逃げるのかなと思います。

しかし、RadioTalkが中高生にまで広がればこのサービスが避難所になる可能性だって秘めています。

今の中高生は新サービスへの適応力がすごいので、うまく使ってくれると思うんです。

そんなわけで、このサービスがさらに広まることを期待しています。今ならアーリーアダプターとして目立てるかも。

スポンサーリンク

秘境グンマーの自称ブログライター。最近はクラウドワークスで小金を稼いだり、ブログのアクセス解析を眺めるのに幸せを感じています。

あなたへのオススメ記事

-ブログ
-, ,

Copyright© さいめでぃ! , 2017 AllRights Reserved.

search star user home refresh tag chevron-left chevron-right exclamation-triangle calendar comment folder thumb-tack navicon angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down quote-left googleplus facebook instagram twitter rss