PC

Geforce GTX1080発表!ゲーマーから歓喜の声

投稿日:

米Nvidiaは、今月の6日にGTX1080を発売しました。価格は559ドルと、GTXシリーズでは標準的な価格です。しかし、今回のGTX1080は一味も二味も違います。超高いコストパフォーマンスとびっくりするような性能を持っているのです。

モンスターなGTX1080

b02
今回のGTX1080は、アーキテクチャの変更と世界初の16nmプロセスであるFinFETを搭載し、高速なビデオメモリを積んでいると言う化け物のようなスペックになっています。ビデオメモリにはG5Xというメモリを世界で初めて採用しました。このメモリは速度が10Gbpsまで達します。容量は8GBと、ビデオメモリ不足はなくなりそうです。

GPUのクロックアップも超お手軽

09050518369l
このGTX1080に搭載されているGPUのベースクロック数は1,607MHzとなっています。しかし、更に大幅なオーバークロックが可能で、発表会のデモでは2,114MHzまでクロックアップできていました。ここまでクロックが上がると温度の管理がかなり難しくなってくるのが普通ですが、なんとオーバークロックのデモでは温度が67度と表示されていて、本当にモンスターを感じさせました。

どのくらいの性能があるか

gtx1080-power
GTX980の性能を超えることは誰もがわかっていることかと思いますが、GTX1080はGTX980のSLIよりも性能があり、現行のTITAN Xよりも性能が上だそうです。TITAN Xは7TFLOPSに対して、GTX1080は9TFLOPSでVRに関してはTITAN Xの二倍の性能と、全てにおいてGTX1080に軍配が上がっています。

ここまで価格を抑えてここまでの性能を出せるのは、最先端の優れた技術が詰まっているからこそだと思います。TITAN Xを十何万で買ってしまった方は涙を拭いてGTX1080をぜひ購入してみてくださいね。

スポンサーリンク

秘境グンマーの自称ブログライター。最近はクラウドワークスで小金を稼いだり、ブログのアクセス解析を眺めるのに幸せを感じています。

あなたへのオススメ記事

-PC
-,

Copyright© さいめでぃ! , 2017 AllRights Reserved.

search star user home refresh tag chevron-left chevron-right exclamation-triangle calendar comment folder thumb-tack navicon angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down quote-left googleplus facebook instagram twitter rss