スマホ レビュー 作業環境

角度調整もできる!タブレットまで置けるWsiiroonのスマホスタンドを買ってみた

投稿日:

ガジェット大好きブロガーのたくちゃむです!

最近はコワーキングスペースで作業することが多くなったのですが、スマホを机に直で置くことが多くなったのでスマホスタンドを物色してみました。

今までは100円ショップで売っている物を、間に合わせとか言いながら使い続けていました...(笑)

奮発して1000円くらいのスタンドを買ったらめちゃくちゃ使い勝手が良かったので、紹介したいと思います。

開封してみる

今回購入したのは、Wsiiroonというブランドのアルミスタンドです。

箱は上の写真のように、コンパクトで綺麗に収まっていました。

箱から出すと、こんな風に限界まで小さく折りたたまれていました。

無段階に角度を調節できて、好きなアングルで止められます。

ストッパーのようなものは特になく結構軽めに動くのですが、重めの端末をのせても動いてしまったりすることはなかったです。

背面には水玉型の穴が開いていて、ここからケーブルを前に出して充電ができます。

スマホの下は真ん中が切り欠きになっているので、下部中央に充電端子があるスマホはスタンドに乗せたまま充電できるのが特徴です。

各所から感じられる高級感

アルミ製品で素材的には柔らかい金属なので、あまり厚みがないと不安ですが、この製品はしっかりとした肉厚がありました。

ヒンジ部分(稼働するところ)は太く、こちらも剛性があるように感じられます。

アルミの仕上げはマットな質感になっていて、ギラギラしていないのでデザイン面でもGoodです。

適度な重さもあり、全体的に高級感が感じられます。

スマホがのる部分と底面にはゴムがついていて、すべり止めや傷防止も考えられている素晴らしい製品です。

ロゴマークが印字されているのも個人的には好きですが(無印よりも高級感があるので)、ここは好みが分かれると思います。

スマホをのせて鑑賞会

のせてみたのは、XiaomiのRedmiNote5という新しめの端末です。

スタンド部分はスマホをのせても余裕があり、バンカーリングなどの落下防止リングを付けているスマホでも使えると思います。

もちろん、端末を横向きにのせることも可能です。

このくらいのスマホではびくともしないスタンドですが、iPadPro10インチくらいの大きさになると安定性が怪しくなってくるかもしれません。

これにのせて絵を描く...とかはちょっと無理だと思います。

スマホスタンドがあると、机が整理されて綺麗に見えます。

これまで机に直置きしていた方や、ポケットに入れたままだった方はぜひ購入してみてください!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-スマホ, レビュー, 作業環境
-, ,

Copyright© さいめでぃ! , 2018 All Rights Reserved.

search star user home refresh tag chevron-left chevron-right exclamation-triangle calendar comment folder thumb-tack navicon angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down quote-left googleplus facebook instagram twitter rss