仮想通貨

仮想通貨バブルに乗り遅れるな!bitflyerとpoloniexで始めてみた

投稿日:2017年6月8日 更新日:

どもども、たくちゃむです。

6月の初めは忙しくてブログを書く暇がなかったのですが、ついに流行りの仮想通貨に手を出してみました。

日本の取引所で有名なのは、bitflyer、zaif、最近ニュースで聞いたcoincheckあたりでしょうか。

取引所の信頼度が高いbitflyerを使ってみたものの扱える仮想通貨が少なすぎたので、英語サイトであるpoloniexも併せて使ってみました。

アドレスをコピペするだけで簡単に送金ができるのも特徴で、すべてに最先端を感じさせてくれます。

これからの通貨がどうなるのか...予想が難しいですが、流行っていることに変わりはないので「今」始めて見ることをおすすめします。

スポンサーリンク

そもそもなぜ始めたか

これは簡単。家のタンスにお金を入れておいても、銀行にお金を入れておいても「増えてくれないから」です。

もはや銀行に入れておく理由は、安全というだけであって金利目当てに預け入れている人はほとんどいないでしょう。

今や、定期預金で100万預けても金利が0.02%であれば2,000円しか手に入らないのです。

これじゃ中学生のお小遣いにもならず、話になりません。

小学生でも株式投資が出来る時代で、自分のような年齢で仮想通貨の取引などあたりまえのことです。

しかし、多少年配の方や、ニュースなどで仮想通貨について悪い情報ばかり耳にしている方は「怖い」の一点張りで頑なに新しいものに手を出そうとしません。

別に強制するわけではないので避けてもらっていいのですが、何も知らないのにもかかわらず、悪いニュースを少しでも聞いたり、新しいサービスが出たりしたときだけ騒ぎたてて叩くのは違うと思います。

そんなことしなくても、本当に悪いものなら勝手に消えていきますのでね...。

ということで、チャレンジャーなあなたはこのビッグウェーブに乗り遅れないようにしてください。

仮想通貨なめてると、10年後には恐ろしいことになっているかも...?(いろいろな意味で)

bitflyerで取引!

bitflyerは、TVでCMもやっている大きい取引所です。

資本が大きく、出資会社も強大な会社が多いので他の取引所よりも安心感があります。

coincheckなどのモダンなUIは若者に人気が出そうですが、やっぱりお金の取引は安全な所でしたいですよね。

BITPOINTだと日本の取引所では唯一、有名な取引ツールであるMT4が使えるそうなのでちょっと気になります。

しかし、仮想通貨の取引は初めてなので取引量やユーザ数が多いbitflyerを選択しました。

登録は簡単で、本人確認をすればすぐに取引を開始できます。bitflyerは身分証明書の提出に保険証が使えるので、マイナンバーカードを作っていない方や、免許証を持っていない方でも簡単に本人確認ができるのも大きなメリットでした。

後日、自宅にはがきが一枚届いた時点で取引ができる状態になります。

未成年だと、保護者の同意書が必要なのでメールの指示に従って同意書を送る必要がありました。

詳しくは別記事に書きたいと思います(*'ω'*)

↓bitflyer紹介動画↓


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

アルトコインって知ってる?

当たり前のことですが、bitflyerではビットコインの取引ができます。しかし、bitflyerではビットコインの取引以外にもイーサリアムというコインが取引できることに気付いたのではないでしょうか。

仮想通貨は、ビットコインとその他諸々に分けることができ、「その他諸々」のコインをアルトコインと言います。

先ほど挙げたイーサリアムのほかにモネロ、ドージ、ライト、ネム、リップル、ゴーレムなど数えきれないほどの仮想通貨が存在するのです。

それぞれの通貨に特徴があり、それを調べるだけでも楽しくなれます。

日々ニュースをチェックしていると上がりそうなアルトコインを発見できるかもしれませんし、応援したくなるコインを発見できるかもしれないので、「情報を仕入れる」ことが最重要です。

しかし、取引したい仮想通貨が見つけられても日本の取引所では扱えるコインが少なく、目当てのコインが無いということも十分に考えられます。

そこで使うのが、海外の取引所「poloniex」です。

poloでアルトコイン生活

海外の取引所であるpoloniex(略してpolo)は、扱えるコインが多くて登録も簡単な上、二段階認証で安心の取引ができる取引所です。

一定金額までは本人確認不要で、poloのアドレスに対して送金するだけですぐにアルトコイン取引が開始できます。

アルトコインは安いものが多いので、ほんの少しだけビットコインを送金していくつかに手を出してみました。

とりあえず買ったのは、リスク、ネム、ゴーレム、ダッシュです。

英語のサイトですが、相場を見る、買う、売るくらいは簡単にできるので心配の必要はありません。

このサイトでは日本円を入金することはできないので、通常は日本の取引所でビットコインを買って送金する必要があります。

これもbitflyer同様、別記事で詳しく紹介する予定です。

始めるなら本当に「今」

仮想通貨は、5年、10年先も期待ができるものです。

価値はどんどん上昇し、近いうちにスーパーやコンビニでもビットコイン払いができるようになると思われます。

自分がおすすめするのは長期保有、いわゆる「ロング」です。最初は楽しくてショートで取引をしてしまいがちですが、現時点では確実に右肩上がりなので、多少リスクのある定期預金だと思ってロングで持っておくのがいいと思います。

もう手遅れかなあと思っているそこのあなた!そう思っているうちにも相場は動いていますから始めるなら「今」ですよ。

まずは安全なbitflyerでビットコインの取引を始めてみましょう!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

スポンサーリンク

秘境グンマーの自称ブログライター。最近はクラウドワークスで小金を稼いだり、ブログのアクセス解析を眺めるのに幸せを感じています。

あなたへのオススメ記事

-仮想通貨
-, ,

Copyright© さいめでぃ! , 2017 AllRights Reserved.

search star user home refresh tag chevron-left chevron-right exclamation-triangle calendar comment folder thumb-tack navicon angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down quote-left googleplus facebook instagram twitter rss