モノ紹介 レビュー

品質は大丈夫? Amazonで本革の腕時計バンドを購入してみた

投稿日:

皆さんの腕時計バンド、革製ですか?それとも金属製ですか?

人それぞれこだわりがあるかと思いますが、自分がおすすめしたいのは本革のバンドです。

本革のバンドの最大のメリットとして、味が出るというものがあります。
そんな本革バンドですが、Amazonで安く売られているので購入して人柱になってみました。

とりあえず1本購入したのですが、事情ありで2本目を購入する羽目になったのでなぐさめてください。

スポンサーリンク

1本目:バンドとして機能しなかった

衝撃的な見出しですが、本当に腕時計のバンドとして使えませんでした。

他のより安いし、見た感じは良さそうな製品だったのです。しかし、新規出品者と言うことで少し警戒していたのですが案の定いろいろメチャクチャでした。

それがこちら↓

なんだこの箱は!

箱から出したとき、こんな変なもの購入したっけ?と不安になりましたが腕時計バンドでした(笑)

とりあえず箱のデザインは置いといて。

中身はこんな感じでした↓

ばね棒も、ばね棒外しも入っていたので開封時の印象はすごく良かったです。
ベルトの質感はまずまずといったところで、特に大きな不満はありませんでした。

そして、スムーズに腕時計に取り付け...

できませんでした。

穴が途中で止まっていて、ばね棒が途中で止まりました。
しかも22mmと書いてあるのに、寸法が少し違くて入らない。

速攻返品しました。返品は通常めんどうなものですが、Amazonはシステムが整っているので簡単に返品ができるので便利です。

だからといって、何でもかんでも気に入らなかったら返品と言うのはダメですよ。

一応この商品のリンクを貼り付けておきますが、購入は自己責任でお願いしますね。全てがこのような品質で無いことを祈っておきます。

2本目:初めからこのバンドにすれば良かった


(真ん中を持ってスライドできます)

2本目に購入したのは、Amazonで定評のあるこの商品です。

12mm~24mmまで、人気のあるバンド幅はほとんど網羅しています。

結局この商品を選んだ理由は、以前購入してしっかり使えるという確信があったからです。

想定通りの商品が届き、高品質な素材感とぴったりの幅に感動しています。というか、ぴったりの幅って当たり前ですよね。

付属品として以下の物が付いてきました。

ばね棒とばね棒外しに加えて、クロスや日本語で書かれた交換の手順書まで付属してくるので親切です。
ばね棒外しはしっかりとしていてチープさは感じませんし、ばね棒も普通に使用することができました。

1つ気になった点としては、尾錠(穴に入れて止めるときの金属の部分)がランダムと言うことです。Amazonの商品画像の物がいいなと思っていたのですが、少し野暮ったいデザインのものが届いてしまったので残念でした。

ここもばね棒で簡単に外せるので、この部分だけ交換にチャレンジしてみるのも良いですね。

スポンサーリンク

秘境グンマーの自称ブログライター。最近はクラウドワークスで小金を稼いだり、ブログのアクセス解析を眺めるのに幸せを感じています。

あなたへのオススメ記事

-モノ紹介, レビュー
-, ,

Copyright© さいめでぃ! , 2017 AllRights Reserved.

search star user home refresh tag chevron-left chevron-right exclamation-triangle calendar comment folder thumb-tack navicon angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down quote-left googleplus facebook instagram twitter rss