モノ紹介 持ち物

持ち運べるおしゃれな靴べら!デキる人なら持ち歩こう

投稿日:

皆さんが外出する時の必需品は何ですか?
時計、財布、スマホ、ハンカチ...くらいですかね。

でも、デキる人はそこに+αでお洒落な実用できるアイテムを持ち歩いています。

人の家にお邪魔するときなど、様々な場所で靴を脱ぐ場面がありますよね。
そんなとき、帰り際に靴を履くのに手間取っていては恰好が悪いです。

よりスマートな印象を与えるために、靴べらを+αしてみましょう。

スポンサーリンク

携帯用の靴べらってどんなもの?

家の玄関に置くような長いものとは異なり、短くて手に収まるサイズの靴べらです。

普通の靴べらのようなストレートの物から、折りたためるさらにコンパクトな携帯用の靴べらがあります。

基本的にはバッグのキーホルダーとしてつけたり、ポケットの中に入れて持ち運んでいるみたいです。
ちなみに自分はバッグの中に潜ませています。

様々な種類があって、材質だけでも金属、革、木などの中から自分好みのものを選べるので人と被ることが少ないです。

靴べらを持ち運んでいる人はあまり居ないと思うので、とりあえず持ってみるだけで他人と差がつけられます。

材質をこだわろう

さきほど材質がたくさんあって好みの物を選べると書きましたが、その中でも人気が高いのは金属製の靴べらです。

個人的には革が好きなので革でいいのですが、金属の耐久性はどの材質よりも劣らないと思います。

そして金属の中にもステンレス、真鍮、アルミなどがありますが、おすすめはステンレス製です。

ステンレスはとても錆びにくく、いつまでも綺麗さを保てるので長く使うことができます。
お気に入りの製品だったら長く使えた方がうれしいですよね。

革なら、使い込めば使い込むほど味が出てきてどんどん愛着がわいてきます。
しかし、本革の場合はお手入れが大変なので「めんどくさい!」と思う方は金属製にしましょう。

また、こだわりの強い方には木製もおすすめです。
ただし、強度を出すために木製の靴べらは肉厚の部分があるので、薄っぺらいのが好きと言う方にはマッチしないかもしれません。

モノをこだわるのは大切

モノにこだわりを持つことは所持品に対しての愛着を増幅し、他人に対してもいい印象を与えられます。

例えば手帳に合うペンを買おうとしたとき、ペンなんてかければ何でもいいや!と100均で10本入りのペンを買う。
それではモノに対して愛着を持つことができなくなってしまいます。

何かを買うたびにこだわりを持って、自分に合ったベストな製品を選べばきっと何らかのプラスになるはずです。

これを機会に、持ち物に気を使ってみてはいかがでしょうか?

デキる人にはこれがおすすめ

↓金属派の人


↓革派の人


↓木製派の人

スポンサーリンク

秘境グンマーの自称ブログライター。最近はクラウドワークスで小金を稼いだり、ブログのアクセス解析を眺めるのに幸せを感じています。

あなたへのオススメ記事

-モノ紹介, 持ち物
-, ,

Copyright© さいめでぃ! , 2017 AllRights Reserved.

search star user home refresh tag chevron-left chevron-right exclamation-triangle calendar comment folder thumb-tack navicon angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down quote-left googleplus facebook instagram twitter rss