マイニング 仮想通貨

マイニング用のGPUに、nvidiaのGTXを強くオススメする理由

投稿日:

どうも、nvidiaのGTX1060×5枚でモナーコインのマイニングをしているたくちゃむです。

今回は、マイニング用にAMDのRadeonを購入しようとしている方や、既にRadeonのGPUを購入してマイニングをしてる方に向けて「今使っているグラボを売り払ってでもnvidiaのGTXをマイニング用にチョイスする理由」を書いてみました。

マイニングの特需でRadeonのRXシリーズは市場から消え去り、次はGTXがターゲットにされつつあります。

しかし、まだオークションやフリマサイトに張り付いたりして、ありえない価格でRadeonを購入する人がいるようです。

スポンサーリンク

Radeonの価値

先にはっきりと言ってしまいますが...Radeonに価値はありません。

最近のマイニング特需で、初めての自作PCを苦戦しながら組み立てた方は「んなわけない、Radeonは性能が高くて効率よくマイニングできるすばらしいグラフィックボードだ!」と思っているかもしれないです。

だけどそう、何年か自作PCをやってきた自分にはわかるのです。「Radeonの物的価値はほとんどない」と。

グラフィックボードって、普通はゲーマーやクリエイターの方に需要があるものです。仮想通貨のマイニング専用のものではありません。

しかも、ゲーマーやクリエイターはnvidiaのGTXを選択します。(その理由は後述)

では、仮想通貨の採掘難易度が高くなって、手放したくなったグラフィックボードはどうしますか?

...もちろん売りますよね。もし使用する予定があったとしても、2枚以上搭載するのは現実的ではありません。

その時に、マイニングに需要のなくなったグラフィックボードを売った「売値」も自分の儲けにプラスされてきます。

お分かりのように、グラフィックボードは安いものではありません。同じ金額をマイニングしようと思ったら何日かかりますか?

そう、グラフィックボードの"売値"は全体の儲けに大きな影響を与えます。

もしRadeonを持っているのであれば「高く売れるのは今」しかありません。

また、マイニング用にRadeonを検討中の方は「今買ってはいけない」です。

市場の流れを止めるようで申し訳ありませんが、これが今後のRadeon価格下落のシナリオと予測します。

なぜ言い切れるか?それは、7月には"供給が安定する見込みがある"からです。

これは仮想通貨マイニングの特需による価格のマジック。しかも、まだRadeonを止める最大の理由が存在します。

赤字目前のイーサリアム

イーサリアムをマイニングするのは、完全にRadeonの独り勝ちの時期がありました。

RadeonのRX470/480/570/580を購入した方で、イーサリアムのマイニングに関わっていない方はほとんど居ないでしょう。

しかし最近になって採掘難易度が急上昇し、日本の高い電気代を考えると近いうちに全く採算が合わなくなるかもしれないのです。

まぁ一番恐ろしいのはこれだと思います。ただの電気バカ食いマシンを動かして自己満足してるだけではないのですから。

電気代の方が上回ってしまう、この現象もRadeonには起こりやすいと考えています。

過去の製品からしても、AMD社のCPUやGPUには節電意識というものがみじんも感じられません。

もちろん省エネを謳っている製品もありますが、いま目を向けられているのは比較的古いものです。

イーサのマイニングにこれが最適だ!と誰かが気付いたのでしょうが、価格が異常に値上がりしていること、消費電力が比較的高いこと、今後赤字になるリスクが高いこと、安値でしか売却できないことを考えるとRadeonを所持し続ける理由がほとんどありません。

GeForceはどう?

別に自分は、GTXがマイニングで稼げるからみんなでGTXにしよう!と言いたいわけではなく、「最大限にリスクを回避し

ながら安全にマイニングすることができる」GPUとしてnvidiaのGTXを強くお勧めしています。

しかもうまくチューニングすると、イーサリアムだってRadeonと同じレベルでマイニングができるのです。

今GTXの方に意識が向いている方、正解だと思います。個人的な意見とネット上のデータなので、物申したい方はたくさんいらっしゃるかと思いますが、現実はこうだと思いますよ。

中長期的な目で見るとGTXへの投資はベストです。今だったらGTX 1060/1070/1080辺りが、マイニング用のGPUとして人気があります。

通常の利用用途的にはRadeonが動画再生などの一般向け、GTXがゲーム向けとなっていて、明らかにPCにお金をかけようとするのはゲームの方です。

ということはマイニングに需要がなくなっても、ゲーミングPCのためには需要がなくならないので売値も下がりません。(もちろん新モデルが出たら下がります)

まとめると・・・

  1. Radeonの価格は必ず下落する
  2. Radeonマイニングは近いうちに採算が合わなくなる
  3. GTXは価格が安定していて売値も良い
  4. GTXはマイニング以外にも需要がある

これらのことを踏まえ、自分は「nvidia GTX」のグラフィックボードをおすすめしています。

このままRadeonを持ち続けても絶対にいいことないです。

せっかく手に入れたばかりかもしれませんが、しっかりと計算して十分に利益が出るか計算してみてください。

スポンサーリンク

秘境グンマーの自称ブログライター。最近はクラウドワークスで小金を稼いだり、ブログのアクセス解析を眺めるのに幸せを感じています。

あなたへのオススメ記事

-マイニング, 仮想通貨
-, ,

Copyright© さいめでぃ! , 2017 AllRights Reserved.

search star user home refresh tag chevron-left chevron-right exclamation-triangle calendar comment folder thumb-tack navicon angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down quote-left googleplus facebook instagram twitter rss