ブログ

ブロガーである自分が、今更ポメラのDM100を購入する理由

投稿日:

どうも、皆さんご存知の通りブロガーのたくちゃむです。

皆さんは、文字書き専用のデバイス「ポメラ」をご存知でしょうか。

PCで作業をしていると、TwitterやLINEなどのSNSを見てしまったり、いつの間にかAmazonを物色していたり(自分だけ?)などと誘惑が多いですよね。

だいたい誘惑に負けて、なかなか作業が進みません。ポメラは、そんな作業環境を改善してくれるデバイスです。

ポメラのパソコン版のような存在であったポータブックは、以前購入してレビューしたことがあります。

しかし、ポータブックは正直なところスペックが足りなかった上、普通のPCなので誘惑だらけでした(笑)

ポメラもDM5やDM20などいくつか購入したことがあるのですが、分厚くて持ち運ぶのにはちょっと...という感じになっていました。

しかし、最上位機種のDM100やDM200はわけが違います。この記事を読んで欲しくなっちゃってください!

なぜ最新のDM200にしなかったか

これはポメラ愛好家の方々も口をそろえて言っていることを理由にDM100を選択しました。

それは何かというと、DM200が

  1. バッテリー駆動である
  2. 液晶が光沢液晶である
  3. 起動時間が遅い

などの欠点があるからです。

1つ目の「バッテリー駆動」は、ちょっと不安ですよね。

出先のPCのバッテリーが切れてどんなに悔しい思いをしたことか...。その点、乾電池駆動のDM100のほうが安心です。

文字書き専用デバイスであるからには、メモ帳のようにいつでもどこでも充電を気にせず使えるべきでしょう。

2つ目は「液晶に光沢がある」ということ。

今までのポメラはみんな非光沢液晶だったのに、どうしてしまわれたのでしょうか。

自分は非光沢が好きなので、非光沢液晶であるDM100のほうが良いと判断しました。

まぁ、この点はひとそれぞれの好みで別れると思います。

3つ目は「起動時間が遅い」という問題。

6秒ぐらいかかる?らしいです。PCと比べればもちろんDM200のほうが速いのですが、思いついたときにストレスなく書き出せるほうが良いに決まっています。

ポメラはブロガーにとって最強のデバイス

前述したとおり、誘惑がなくなるというのはブロガーにとってとても大きいことだと思います。

ちょっと外出先でブログを書きたいな...という時も、執筆だけならパソコンを持ち運ぶ必要がなくなるというのも大きいです。

ブログの執筆以外でも、会議のメモなどのちょっとしたメモにも使えます。

スマホとポメラと財布で外出...とってもスマートですね!

DM100とDM200ではどちらが自分に合っているか、じっくり考えてみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ブログ
-,

Copyright© さいめでぃ! , 2018 All Rights Reserved.

search star user home refresh tag chevron-left chevron-right exclamation-triangle calendar comment folder thumb-tack navicon angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down quote-left googleplus facebook instagram twitter rss